駅チカ角地新築一戸建て公園向い。JR発寒中央駅に徒歩圏→発寒10条4丁目

不動産チラシ来た

こんにちはOTOSANです。

自宅ポストに入っていたチラシに発寒中央あたりで新築一戸建ての情報が載ってたので、チラシを見ながら妄想してみます。

ポストに入っていたこの家のチラシ

JR発寒中央駅に徒歩圏

発寒10条4丁目で、発寒中央駅まで徒歩6分。

このあたりは発寒地区の中でも様々なものが集まっていて、

  • 発寒地区センター(図書室、体育館、貸会議室など)
  • 西消防署(西区の消防のかなめ)
  • 発寒神社(発寒で一番大きな神社)
  • 発寒小学校
  • スーパーダイイチ
  • ドラッグストアのツルハ
  • 春日緑地(夏はちょっとした水遊びができる公園)

といったものがすぐそばにある新築一戸建てなんです。

そのほか、

  • 公文式の塾
  • ラーメンの美椿(みつば)←有名店「彩未(さいみ)」で修業した人が開店
  • オーノボーノ(石窯ピザ)

といったものも近くにあって、便利ですし楽しいです。

近所にある公文式

発寒北(ハツキタ)商店街にすぐ出られるので便利ですし、発寒神社では神社のお祭りのほかハツキタのイベントも行われます。

日常のお買い物はスーパーダイイチとドラッグストアのツルハが近くてだいたいのものはそろいます。

この家と土地、ご近所

土地

土地面積98.78平方メートル(約28.97坪)ということでやや小さめですが住むには十分。

用途地域が第一種住居地域で建ぺい率60%、容積率200%のエリアなんですが、角地緩和で建ぺい率のプラス10%があって、建ぺい率70%容積率200%となってるようです。

ですので、この土地に建てられる現実的な最大の建物は、

  • 建築の面積約20坪で2階建て床面積40坪、または、
  • 建築の面積約19坪で3階建て床面積57坪

かなと思います。

新築2階建てで、床面積が約29坪となっています。

一世帯が暮らすことができる想定として十分と思います。

チラシには家の間取り図も載っていて、

  • 1階にお風呂、ユーティリティー、トイレ、ほか2部屋
  • 2階には広さ18帖のLDK、ほか2部屋

があります。

2階にある居間の窓は見晴らしのよさそうな公園のほうを向いていなくて、トイレは居間とは別の1階にあって使い勝手はどうかなと思いますが、実際に中に入ったら使い勝手に違和感がないのかもしれません。

チラシには車を2台停めている絵がありますが、家に車の前後を向けて車を停めるには見た目ちょっと奥行きが少なめなようにも見えました。

大きな車だと道路にはみ出すかもしれませんので、そういうことがないようにお持ちの車と駐車スペースの寸法をしっかり確認しておいたほうがいいと思います。

発寒小学校の校庭にほど近いのですが、この家と校庭との間に3階建ての住宅があって小学校が見えないだろうことはちょっと残念です。

東側の道路から見たところ。緑色の高いフェンスの校庭、白い3階建ての家が見える。右の黒っぽいの2階建てが今回の家
隣地との境界付近。敷地の境界がはっきりしていて良し。公共汚水桝も見える

ご近所

小学校の正門のほうまでは徒歩2分ほどなので、通学や学校に用事があるときはとても便利です。

発寒小学校にはミニ児童会館、開放する図書館もあるので、小学校としての利用のほかにこういったところも便利と思います。

この家の北側の道路向かいには発寒ふれあい公園があって、一定の広さがありますので、子育てに重宝しそうです。

発寒ふれあい公園
発寒ふれあい公園の遊具

小さな子を連れていくときも、小学生になった子どもが自分だけで行くときも、親子でキャッチボールをしたりとかも、近くてすぐに行けたり家から見守ることができそうでいいですよね。

ボールを扱うときには、公園の外にボールを飛ばしてしまわないように注意します。

公園からこの家を見たところ。左側の黒っぽい家

また、確認が必要ですが、もし札幌市と町内会が協定を結んでいれば、冬には家の前から公園に雪を運びこむことができて、自宅前の雪かきがとても楽かもしれません。

チラシには玄関前の敷地内に車を2台停めている絵があります。家の前の道路がかぎ型になっていたり交差点があるので、通常より注意して停める必要がありそうです。

価格

価格は4,280万円ということです。

サラリーマンなどではちょっとがんばる必要のありそうな金額かもしれません。

しかし発寒中央駅に駅チカの貴重な物件ですので逃したくないです。

このあたりは買う人の収入の状況にも関係するので一概には言えませんが、僕個人としては資金的にちょっと厳しいかなと感じます。

チラシには住宅ローンの支払い例が出ていて、

  • 月々85,533円
  • ボーナス払い100,472円
  • 借入期間40年

ということで、こういうことが書いてあるのはイメージしやすくて親切です。

この内容の僕のイメージとしては、定年まで働いて住宅ローンを返すつもりで、ボーナス払いもあるので貯金は増えないかも、という感じです。

ですが駅チカの貴重な物件と思いますので、どのように折り合いをつけるかでいずれかに決断となるかなという感じです。

日ごろの通勤は札幌駅までほんの3駅10分ほどの乗車ですし、それだけじゃなくて、旅行の時にはJRをすぐ利用できるし、新千歳空港に行くのも発寒中央駅から乗り換えなしで行けます。

オープンハウスの予定あり

チラシには11月13日(土)と14日(日)の10時~17時にオープンハウスをするとありますので、興味がありましたら直接会場に行ってみたらいいと思います。

そろそろチラシを見ながらの妄想から覚めようと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました