稲場真由美さん著『わが子がやる気になる伝え方』を読んでOTOSAN力をUPする!

子育て・家族

どこがまちがっていた?

この4コマ漫画のようなことがありました↓

うちの小2の次男OTOTOのことをずっと褒めてきたつもりだったのに、そう感じてくれていなかったんです。

僕OTOSANは息子OTOTOのことをずっと褒めてきたつもりだったのに、OTOTO本人にとってはいろんなことをして見せているのにOTOSANが褒めてくれないと感じている。

思いが伝わっていない状況。その原因は何だったのでしょうか?

親子の性格タイプが違っていた!?

答えは本に書いてありました。

稲場真由美さん著の『わが子がやる気になる伝え方』という本。

OTOSAN
OTOSAN

書いてあることはうちの親子にも当てはまる「あるある」満載で、とても共感したことから手にした瞬間から一気に読んでしまいました

わが子がやる気になる伝え方 性格3タイプ別の声がけで自己肯定感が高くなる [ 稲場真由美 ]

価格:1,430円
(2021/12/16 23:43時点)
感想(2件)

僕自身、先にこの本の著者の稲場真由美さんとの出会いがあって、それでこの本を知ったのですが、

この本によれば、人の性格のタイプは3タイプに分けることができて、それは、

  1. ロジカルタイプ
  2. ビジョンタイプ
  3. ピースタイプ

そして、それぞれの性格タイプに合った伝え方を紹介しています。そして注意すべきは、

たとえ親子であっても、性格タイプが違えば伝わる言葉が違う

ということです。

思いが伝わっていなかった原因。その答えはこれでした。

この本の冒頭には、2つの質問だけでわかる簡単な「性格タイプ診断」があって、これに答えるとどの性格タイプなのかが分かるようになっています。

僕たち親子はそれぞれ、

  • 僕OTOSANがビジョンタイプ
  • 息子OTOTOがピースタイプ

でした。

どうすればいいのか?

OTOSAN
OTOSAN

本の中には3つの性格タイプの「トリセツ」がそれぞれ書かれていて、本全体の半分強ものページをトリセツに割くほど力を入れてていねいに書かれています

多く使われている図版も、性格タイプ別に性格の印象に合った色分けをした親と子、

  • ロジカルタイプは青
  • ビジョンタイプは黄色
  • ピースタイプは赤

の色のキャラクターがたち登場していて見た目で区別しやすく、さらにそれぞれ特徴的な表情やしぐさをしている絵が使われているので、性格タイプ別の特徴とタブーが文章の説明とともに直感的にも分かりやすい構成になっています。

そのうえで、

親と子の性格タイプの各組合せに対してアドバイスが書かれています。うちの場合は、

  • ビジョン親×ピース子の場合

ということになりますが、この組み合わせは「とくに注意が必要な関係」と赤い色の字で強調して書かれていました。というのも、

褒められてうれしい言葉は、僕OTOSANと息子OTOTOとではまったく違っていたんです

加えて、ピース子を褒めるときの言葉が具体的な言葉で書かれていました。

具体的な言葉が書かれている。息子OTOTOにすぐに言葉を口にするためにこれ以上分かりやすい説明はないかもしれません。

いままで僕自身が当たり前のように使っていた「すごい!」という言葉は、ビジョンの子には響いても、ピース子の息子OTOTOには全く響いていなかったんです。

なんと、いまのいままでずっと、大いなる誤解をしたまま子育てをし続けていたのでした!

息子OTOTOにとって「すごい!」は「褒められた」ことにならない。

  • 「すごい!」≠褒められた

これを肝に銘じ、そして自分の感じ方だけをもとに思い込みで言葉を発していた自分の勉強不足に反省。です。

OTOSAN
OTOSAN

子育てを自己流で続けていたのでは気付かないことがあると教えてもらえた。

そう思いました

息子OTOTOには、僕的には「すごい!」と褒めてあげたいときにも、 ピース子にとってうれしい褒め言葉「〇〇〇〇〇」とか「お父さん〇〇〇〇。」と言ってあげるようにしようと思いました

これが、「どうすればいいのか」という問いに対する答えです。本には具体的な言葉が書かれています。

それでどうなっていったか?

この記事の冒頭の4コマ漫画は、「どこがまちがっていた?」で終わっていますが、その後、この本の内容を知り伝え方について学びました。

息子OTOTOには褒めるときの言葉をあらためました。

そして驚いたことにすぐに効果が現れました。即効性がすごいです。

分かりやすい効果が出たときの様子を4コマ漫画にしてみました↓

タブレットでいつもの量を勉強したのをピース子に響く言葉で褒めたところ、そのあとなんと1か月分に近い大量の勉強をしたと、にこやかに報告してきました!

伝え方を変えただけで、息子OTOTOのモチベーションが明らかにアップしたのを感じた出来事でした

僕の場合はたまたま稲場真由美さんとの出会いが先にあって、そして著作『わが子がやる気になる伝え方』に出会いました。

その関係もあって、 息子OTOTOに褒め方を変えて伝えたのは、稲場真由美さんの講座「伝え方コミュニケーション検定中級講座」を受け、本も読んでからの実践でした。

この本はこの講座をもとにまとめたものであることは、この本の「おわりに」で書かれています。

講座を受けられることをもちろんおすすめしますし、まずは本を読んでみるということでも、性格タイプ別の子どもにかけてあげる具体的な言葉が書かれていますので、僕たちの親子のようにすぐに効果が現れると思います。

OTOSAN
OTOSAN

親子の性格タイプの把握から、把握したうえでどんな言葉で伝えたらいいのかということまで具体的に書かれていますので、子育てがしんどいと感じている人におすすめの本と思います

正しく実践すればすぐに効果が見られて驚くと思いますよ👍

わが子がやる気になる伝え方 性格3タイプ別の声がけで自己肯定感が高くなる [ 稲場真由美 ]

価格:1,430円
(2021/12/16 23:43時点)
感想(2件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました